戦国時代末期、秀吉は小田原征伐を行いました。
 
そのとき激しい攻防戦が繰り広げられたのが八王子城です。
 
月の出を予測した直江兼続の具申による無灯火行軍の後、八王子城の門、曲輪、馬蹄段、丸いたるところで死闘がありました。
 
本動画は、その戦いの推移を、実際現地で撮影した写真とともにお送りする歴史ドキュメンタリーでありますw